fc2ブログ

炭鉱電車保存会限定公開(3)~撤去前の宮浦操車場2022.5.6

2022年5月6日 宮浦操車場
続いては炭鉱電車の走行シーンです。
まずは宮浦操車場内の門扉~駅事務所下を3往復も走って頂きました。
尾灯や前照灯まで点灯してバッテリー走行です。
架線に電気が来ていないならパンタグラフを上げて走って欲しいと頼んだようですが
もう解体前提で何も手入れしていないから、垂れ下がっていたり傷んでいるから
走行中にパンタグラフが破壊される恐れがあるので許可が下りませんでした。
壊れたらもう誰も直せませんからね。

20220506保存会限定 (26)のコピー
撤去解体まですぐそこまで来ていたのに、操車場の線路を往年と同じに走れるって素晴らしい

20220506保存会限定 (27)のコピー
出来るだけ門扉の直前まで進んでもらいました
ただ分岐器のメンテはしていないので、その直前までになります。

20220506保存会限定 (29)のコピー
門扉の直前で停車です

20220506保存会限定 (31)のコピー
汽笛を鳴らして、尾灯と前照灯を光らせて

20220506保存会限定 (32)のコピー
駅事務所方向へ戻って来ます

20220506保存会限定 (34)のコピー
まだまだ十分活躍できそうなのに

20220506保存会限定 (35)のコピー
そう思うのは私のエゴでしょうか~皆さん同じ想いだと考えます

20220506保存会限定 (36)のコピー

20220506保存会限定 (37)のコピー
駅事務所したに停車
これを数往復も!撮るだけでは勿体ないので眺めることもします

20220506保存会限定 (39)のコピー
走行中も激写でしたが、駅事務所バックにもあっちこっちから撮影です

つづく

にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。
現在は全国各地の貨物列車のコンテナを中心に撮影しています。面白いネタがあれば紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン