FC2ブログ

九州一周日帰りの旅 南延岡 旭化成専用線SW+黄タンコ入換模様

2010年10月23日 南延岡駅ホーム端から撮影
いよいよ旭化成専用線からSW+黄タンコが現れます。今回はその一部始終を御覧下さい。

221023南延岡 (207) のコピー
14:41 旭化成専用線から積み車の黄タンコ+SWが推進運転で現れました。

221023南延岡 (210) のコピー
4075レ停車線の右側の線路に進んできます。黄タンコは大牟田行きが1両だけでした。

221023南延岡 (213) のコピー
14:42 停車したので、まずこの時点で全景を撮影。SWの連結解放をしています。

左側が空車、右側が満車(積み車)なのは分かっていますが、何となくですが微妙に車体の高さ(浮き沈み)が違うような気がします。空の方が浮いていて、満の方が沈んでいるように見えてしまいます。

221023南延岡 (214) のコピー
持ってきた黄タンコに反射板を取り付けています。早いな~。コキ106に付いていたものを取り外したのでしょう。

221023南延岡 (217) のコピー
14:43 SWが急いで離れていき、その後転線します(機回しとは言わないかな?)。

221023南延岡 (222) のコピー
14:44 続いては4075レで牽いてきた空の黄タンコを回収に向かいます。

221023南延岡 (223) のコピー
14:45 連結中はここからは見えません。この時点で全景を撮ります。

221023南延岡 (226) のコピー
14:46 空の黄タンコをSWが黙々と牽いていきます。

221023南延岡 (229) のコピー
14:47 旭化成専用線のカーブに入っていきますが、1号踏切の遮断機が下りていません。

221023南延岡 (230) のコピー
遮断機が下りたので、このすぐ後進み始めました。このまま東側の工場に入場したと思っていました。つづく

****************************************************************

15:15頃、ホームからは見えませんがSWの汽笛が3度鳴りました。どうやら今まで工場に入場していなかったようです。この時は1番線ホームで次に乗る「にちりん13号」(南延岡15:21発)を待っていたところでした。黄タキ時代もすぐには工場に入場しなかった(戻らなかった)と、参考にしたブログには書かれていました。

次は、旭化成専用線SWが去った後のED76転線と4076レの編成作業をお伝えします。


にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://fastclip.blog62.fc2.com/tb.php/637-0d05d04b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン