fc2ブログ

上熊本駅などが新幹線高架下へお引っ越し

2011年5月21日 晴れ JR上熊本駅などで撮影
昨年から工事が進められていた、熊本~上熊本~崇城大学前の高架化(連続立体交差化)に伴う新幹線高架下への鹿児島本線と上熊本駅のお引っ越しが、23日未明の線路切換で完了する。そんな直前の様子を見たいため田原坂から八代行きの電車に乗って上熊本駅で下車した。八代方面へお出かけになったと期待された方すまん。熊本以南はロケハンが必要なのでまだ先になります。

110521上熊本2次仮線切換直前 (11) のコピー
上熊本駅すぐ北の池田踏切から上熊本駅を向いて撮影。23日から2本の線路は使用中止になり、徐々に撤去されるでしょう。昔の様子は存じませんが、撤去されるとJR上熊本駅の古い名残は消滅するでしょうね。

110521上熊本2次仮線切換直前 (12) のコピー
新しい池田踏切から崇城大学前駅方向を撮影。背景が橋脚の連続した魅惑のカーブがある。一度は駅撮りか踏切撮りしてみたいですね。

110521上熊本2次仮線切換直前 (13) のコピー
同じく新しい上熊本駅方向を撮影。現在よりもカーブのきつい場所に親切されますね。島式でなく片面なので筑後船小屋駅みたいなカモレ撮影が出来ることを期待しています。この日は切換前の最後の詰めの作業や検査をしていました(保線関係の職員や業者など大勢の作業者があちこちで作業)。

30分後の快速で大牟田へ戻るため、駅構外での撮影を切り上げて上熊本駅に戻りました。なお、現在の仮設駅舎はそのまま使われます。高架が完成したら仮設は撤去して新幹線高架下の新駅舎に引っ越すでしょう。駅前もがらりと変化するでしょうが、それはもう5年ほど先な気がします。

110521上熊本2次仮線切換直前 (21) のコピー
前回来たとき地下連絡通路の先は封印されていましたが、この日は上り新設ホームまで続いていました。奥には階段とエレベーターがあります。

110521上熊本2次仮線切換直前 (41) のコピー
不思議なもので下りホームは地下通路を抜けて従来のホームへ上がって、写真のような渡し通路で行くようになっています。どうせ撤去するなら現在の駅舎から地上を使って連絡すれば階段の上り下りが無くて楽なのでしょうが、間に合わないのでしょうね。多分線路撤去後に変更になるかも。

110521上熊本2次仮線切換直前 (19) のコピー
駅舎の改札を入ってすぐの場所から(階段手前の扉のあるところ)新設ホームを見た写真。新設の下りホームが現在のホーム階段付近に迫っているのが分かります。

110521上熊本2次仮線切換直前 (40) のコピー
現在の駅舎をホームから撮影。2つのガラス扉があるのは、将来階段を使わないで下りホームに行くための出入口になると思うのだが~。

110521上熊本2次仮線切換直前 (27) のコピー
場所を変えて新設下りホームへの渡しを撮影(崇城大学前方向を向いて)

110521上熊本2次仮線切換直前 (29) のコピー
リレーつばめや有明のための表示が残っていました。どうせホーム毎撤去されるから無理に消さなかったのかな?

110521上熊本2次仮線切換直前 (32) のコピー
新設ホームは最大停車両数が6両になっています。813系が来るわけでもないのに6両にしたのには何か訳があるのかな?それとも将来熊本近郊に813系でも導入させるのでしょうか?よく知らないのですみません。

110521上熊本2次仮線切換直前 (33) のコピー

110521上熊本2次仮線切換直前 (44) のコピー
最後に23日から供用開始の新設ホーム(新幹線高架下)と従来ホーム(22日まで)を並べて撮影してお別れです。

線路切換は、熊本駅の北と崇城大学前駅のすぐ南にある新幹線高架下に潜れる場所で行われます。この切換のために有明7号が植木止まり(熊本行き代替バス運行あり)という異例の臨時列車(有明97号)が設定されています。行き先表示がどうなっているか見たいですが、もうお休み中ですZzz。

ところでちょっと疑問があるのですが、試運転はいつやるのでしょうか?単に新線切換だけなので大きな変化はないでしょうが、運転士も緊張するでしょう。案外切換が完了したら特殊車両か試運転電車でも走らせたりして~。誰か見届けないかな(笑)。旅客の一番電車は特急有明2号ですが、臨時の有明97号はいつ回送で熊本に戻すのかな(下り試運転に使われるかも)。


にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://fastclip.blog62.fc2.com/tb.php/941-2e05c246

Comment

さっかー | URL | 2011.05.23 22:50
臨時の有明97号は、いざというときのために植木駅で待機していましたが、有明2号が新しい線路を無事に走ったことを見届けた後、ひっそりと南福岡に帰って行きました。
UTXC | URL | 2011.05.25 23:00 | Edit
> 臨時の有明97号は、いざというときのために植木駅で待機していましたが、有明2号が新しい線路を無事に走ったことを見届けた後、ひっそりと南福岡に帰って行きました。
◆こんばんは、さっかーさん。目撃?情報ありがとうございました。
 そうですか、有明97号と翌日の有明2号の2編成があったんですね。なかなかやりますね~
 植木駅には特急が停まらないので、極めて珍しい光景が深夜に行われたのですね。
さっかー | URL | 2011.05.30 08:11
私のブログにもコメントありがとうございました。
私も本当は植木駅に見に行きたかったです(笑)方向幕はやっぱり「臨時」だったのでしょうね。
仮線工事のせいで、撮影スポットがかなり減ってしまったようですね。残念ですが、ご容赦ください。
UTXC | URL | 2011.06.01 22:37 | Edit
> 私のブログにもコメントありがとうございました。
◆こんばんは、さっかーさん。
> 私も本当は植木駅に見に行きたかったです(笑)方向幕はやっぱり「臨時」だったのでしょうね。
◆以前、特急列車の方向幕について特集していたブログか何かを見たとき、植木はありませんでした。臨時でしょうね。それかいつものように熊本にして、車内放送や告知で案内していたか。珍しい運用の列車ですが誰も撮影していないので分からないですね。私は寝ていましたが(笑)。
> 仮線工事のせいで、撮影スポットがかなり減ってしまったようですね。残念ですが、ご容赦ください。
◆いいえ、私は高架の下でも踏切からでも撮りますので問題ありません。というか仮線も数年限定でしょうからそっちの方が貴重です。
Comment Form
公開設定

プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
なお、大牟田に関わる鉄道は2020年5月をもちまして幕を閉じました。
今後の更新は不定期です。
現在は全国各地の貨物列車のコンテナを中心に撮影しています。面白いネタがあれば紹介します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン