FC2ブログ

旭町1号踏切にて単機回送迎え

2018年12月23日 曇り 三井化学専用鉄道 旭町1号踏切
昔の知り合いに逢う可能性のあるこの踏切にはあまり近づきたくなかったのですが、私が大牟田を離れてもうだいぶ時間も経ちましたし、旅人として撮影ということで、もう大丈夫(笑)。簡単にはいきませんが、万が一の時は照れくさいというか、引かれそう。

20181223大牟田 (58)のコピー
あのカーブの先からいきなり出てくる45t電車の様は何とも言えないくらいドキドキします。

20181223大牟田 (61)のコピー
そしてぎりぎり近づけてアップで撮れたら最高にカッコイイと満足したり。

20181223大牟田 (63)のコピー
後姿もしっかり狙いますが、金網が邪魔になります。仕方がありません。

この後、4093レすら見に行かずに大牟田駅に戻ります。昔は並走を眺めるのが楽しかったですが。
鹿児島本線では臨時の下り回送列車が走ったようですが、情報は知らず。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

最初は大牟田貨物1151レの到着を

2018年12月23日 曇り 大牟田駅
宿屋で借りた無料レンタサイクルをついて、大牟田駅の西口から撮影開始です。昨日アップした宮浦操車場の記事ですが、撮影順番としては大牟田駅の後になります。

20181223大牟田 (1)のコピー
大牟田駅には、ハイブリッドニーナ(笑)ではなく、21号機がいました。大牟田だけでは走行距離稼げないから、入れ替わったのかな?

20181223大牟田 (5)のコピー
土日ダイヤの大牟田貨物1151レがやって来ました。

20181223大牟田 (8)のコピー
ED76-81 銀タンコ5両編成
最初に見えてから駅構内までかなりゆっくり走ります。

20181223大牟田 (16)のコピー
停車し、ナナロクが連結解放してお休みに入ります。
時にはパンタを上げたまま通電を続けていることもあります。冷暖房かな?

塩素こと、黄タンコつきませんね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

年の瀬の宮浦操車場は通常通り

2018年12月23日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
年末の慌ただしいこの時期に、もう一度大牟田遠征を試みた。まったく物好きな管理人である。ここまで来ると、もう正気の沙汰とは思えない過熱ぶりである。ま、来たいときに来られるのが一番良い。来年はひょっとしたらなかなか来られないかもしれないから、行けるうちに行動しておくのがベストである。今はそれで十分だと思う。

大牟田駅でいつもの1151レ到着を見て、宿屋のレンタサイクルを利用して宮浦操車場に向かった。もし、西鉄大牟田駅のレンタサイクルを借りようものならば、手続きとかで時間を食って、宮浦操車場の第1便に辛うじて間に合わない、もしくはギリギリセーフになってしまいます。当方、24日の朝は間に合わず。宿屋のレンタサイクルは時間制限がない場合もあり、早めに行動できるので便利です。

20181223大牟田 (19)のコピー
朝の始業前点検です。テストハンマーを持って要所要所の打音検査です。耳を澄ましていると、微かにキンキンという金属がぶつかり合う音が聞こえてきます。

20181223大牟田 (24)のコピー
45t電車は18号機。駅事務所から操車係を乗せて向かって来ます。

20181223大牟田 (30)のコピー
機回しして先頭に連結します

20181223大牟田 (33)のコピー
連結後操車係が車止め解放や、連結部位の確認を済ませて最後尾まで行くと、45t電車は編成を推進させます。

20181223大牟田 (36)のコピー
編成を駅事務所までバックして、再び操車係を運転席に乗せた頃、本線信号機が直進に変わりました。

20181223大牟田 (38)のコピー
もう出発です。昔と比べて5分以上早くなっています。
今日は朝から霞んでいた影響か、珍しく45t電車がヘッドライトを点けて走り始めました。

20181223大牟田 (40)のコピー
ピカー!感がいいですね

20181223大牟田 (42)のコピー
冬場に見られる珍しい瞬間です。

20181223大牟田 (44)のコピー
ひょっとして私のために格好良くしてくれたとか?(笑)。そんな訳ないだろう?

20181223大牟田 (47)のコピー
こうして銀タンコ5両を引き連れて、仮屋川操車場に向かいました。
いつ見ても惚れ惚れする古典電機の現役でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

なぜ、ここにヤツがいる!?(青フレーム黄タンコ in 宮浦)

2018年3月31日 晴れ 三井化学専用鉄道 宮浦操車場
今回の遠征は滞在時間も限られているので、午後の宮浦操車場を訪れた。そこで私はオドロキの光景を目の当たりにしたのだった。

20180331 (86)のコピー
なぜオマエがここにいる!!!!!(笑)

20180331 (79)のコピー
宮浦操車場に来られる黄タンコは黄緑色フレームのUT13C-8067~8090の24基だけなのに(汗)

20180331 (80)のコピー
UT13C-8024 日豊本線運用限定

20180331 (81)のコピー
UT13C-8023 日豊本線運用限定

日豊本線限定運用の黄タンコはあとUT13C-8025もいる。ま、3基揃うことは先ずないからなあ。
これは一体どういうことだ!?間違って連れて来られるほどJR貨物のコンテナ運用を甘く見てはいけない。普通は間違わない。

20180331 (82)のコピー2

何も書いていないならともかく、北九州貨物ターミナル~南延岡専用ってタンクに表示がある。痛恨のミスか、それとも?
翌日はエイプリールフールだから四月バカ?そんないくら何でもあり得ない。真相は闇に。これは面白くなって来たぞ。


でもコキ200に青フレームの黄タンコ2個積載って新鮮な光景。普段はコキ106に中央一基積載だからね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

日本最南端のハイブリッド27~大牟田駅常駐

2018年3月31日 晴れ 鹿児島本線 大牟田駅
前回から2ヶ月も経たないうちに、またはるばる大牟田に遠征しました。今回は時間の都合で1泊2日です。

20180331 (18)のコピー
ようこそハイブリッド君。HD300-27。大牟田駅入れ換え常駐専用ナンバー?

20180331 (19)のコピー
赤い車体です。

20180331 (25)のコピー
4軸か~。軸重は増えるのですね。線路傷まないかな?特に仮屋川操車場が心配だ。でも低速ならそんなに問題ないという意見もありますが、私は何も検証していませんから何とも言えません。

20180331 (27)のコピー
午後は光線が良いので写りがいいです

20180331 (28)のコピー
何だか都会っぽい?

20180331 (32)のコピー
う~む、大牟田には似合わないな~と思うものの、きっと半月もすれば似合うとか言い出すでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

さようなら大牟田~お疲れ様DE10-1748

2018年2月12日 晴れ 鹿児島本線 大牟田駅
DE10が静かになったら、操車係はED76-81に向かい、機回しが始まります。

20180212 (203)のコピー
1152レの出発準備中。ED76が連結を終えたばかりのようです。

20180212 (233)のコピー
最後に出発待機位置まで前進したら、あとは12:08まで動きません。

20180212 (236)のコピー
私もホームタウンへ帰る時間になりました。さようなら大牟田駅、またあう日まで。
そして、ありがとう、お疲れ様DE10-1748入換動車。

この風景も、次回遠征時はHD300に変わっているんだよね~。

この後は、博多駅でちょっと撮影して九州をあとにしました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

これで見納め DE10牽引構内貨物列車~大牟田駅到着

2018年2月12日 晴れ 鹿児島本線 大牟田駅
先回りと言っても時間はあります。大牟田駅でお迎えです。

20180212 (153)のコピー
いつも通りのんびり運転でやってきます。

20180212 (158)のコピー
大牟田駅に入ってきました。

20180212 (164)のコピー
到着し停車。連結解放します。今から追いかけても間に合いません。

20180212 (166)のコピー
単機で再発進。黒煙を上げながらディーゼルサウンドを奏でます。

20180212 (175)のコピー
構内を大きく機回しして、ねぐらに戻ります。ED76-81とツーショット。

20180212 (176)のコピー
間もなく停車します

20180212 (179)のコピー
ねぐらと言っても停泊場所。ここに停泊するのもあと僅かですね。

20180212 (183)のコピー
運転士さんがエンジンを切り、エアを抜いて立ち去ります。

辺りに静寂が戻ります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

DE10と炭鉱電車の並びはこれで見納めです。その時奇蹟が!

2018年2月12日 晴れ 三井化学専用鉄道 仮屋川操車場
いつの間にやら、三井化学専用鉄道記事で1000投稿を超えていた。塵も積もれば何とやら。自分でも驚いています。

20180212 (125)のコピー
宮浦操車場から45t電車がお迎えに来ました

20180212 (126)のコピー
右の編成に連結に進みます

20180212 (129)のコピー
連結完了!この瞬間の並びが堪らなく好きです。

20180212 (130)のコピー
DE10と古典電機との並びの瞬間。まさか先に引退するのが車歴40年のDE10とはねえ。45t電車は車歴80年ほど。

20180212 (134)のコピー
よく見るとDE10の先頭に操車係が乗っていますね。実はDE10牽引側が前進始めました。するとそれを追うように45t電車の専用鉄道側も動き始めました。それと同時に西鉄特急が下りました。

20180212 (135)のコピー
動画でお見せ出来ないのが残念ですが、3列車が速度は違えど同一方向に動いていたのです。これはなかなか貴重なシーンです。まるで奇蹟が起こったみたいな。

DE10牽引の編成は、10時過ぎの出発のために、出発待機位置への移動が義務づけられているようで少しだけ前進します。それも最初からではなく、三井化学専用鉄道の45t電車が仮屋川操車場に到着してから動き始めます。大概は両雄が並んでからなのですが、運転士によっては早々にDE10牽引の編成が動き始めて、せっかくの並びが叶わない、または大きくずれる事もあります。

20180212 (142)のコピー
仮屋川操車場に残った、大牟田駅戻りの構内貨物編成。

20180212 (143)のコピー
DE10-1748 入換動車
この後は大牟田駅へ向かい、構内貨物の到着を待ちます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

仮屋川操車場 雪景色 DE10構内貨物到着

2018年2月12日 晴れ 三井化学専用鉄道 仮屋川操車場
晴れてくるとポカポカしてきました。いいね~。

20180212 (91)のコピー
DE10牽引の構内貨物列車が現れました

20180212 (94)のコピー
間もなく停車ですが・・・

20180212 (97)のコピー
停車。ま~た、架線柱と被ったよ。
ま、いいか~。

20180212 (102)のコピー
連結解放したら、線路終端方向へ向かいます。
その間に私は場所を移動します。

20180212 (105)のコピー
向かって左が今日の1152レになる編成。右が先ほど大牟田駅から運ばれて来た1151レだった編成。

20180212 (108)のコピー
中線を機回ししてきたDE10-1748が現れます。このあと私の前を過ぎ去って、左奥のポイントで転線します。

20180212 (114)のコピー
左の編成に連結して準備完了。
あとは専用線の45t電車を待ちます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

仮屋川操車場 一時吹雪(笑)

2018年2月12日 雪 三井化学専用鉄道 仮屋川操車場
こんなに寒いと同業者は誰も来ません。現に、この日は誰とも会わず。
お天気が心配でしたが、この後とんでもないことに!
鹿児島貨物4093レが下って来ません。何かがおかしい。

20180212 (78)のコピー
am8:40 あれ?何だか西の空の雲行きが怪しくなってきたぞ~!ひょっとして(汗)

20180212 (81)のコピー
am8:46 いきなり吹雪いてきました。傘持っていません(汗)。
      一瞬視界が奪われるくらい猛吹雪に見舞われました。私は堪らず近くの家屋の影で吹雪を凌ぐことに。
      一体いつまで降るんだ?カメラも防寒着もびちょびちょです。
      でも積もりません。明らかに気温が高い。

20180212 (82)のコピー
am9:09  吹雪が止み、晴れました!暖かい~

間もなくDE10牽引の構内貨物列車が来ます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

仮屋川操車場雪景色~45t電車単機機回し

2018年2月12日 雪

20180212 (53)のコピー
連結解放した45t電車が前進します

20180212 (56)のコピー
目指すは線路終端。仮屋川操車場って無駄に広いので(笑)、端っこまでが遠い遠い。
昔の石炭車の時代はこれくらい広くないと足りなかったんだろうね。

20180212 (64)のコピー
しばらく待っていたら中線を戻って来ます。

20180212 (65)のコピー
風を斬るように走り・・・走れないか(笑)

20180212 (68)のコピー
一旦停車して、操車係が銀タンコ編成の最後尾の車ハンドルでロックします。

そして再び動き始めた45t電車は宮浦操車場に戻って行きます。次に会えるのは約1時間後。

それまでにDE10構内貨物列車も来るので待ちましょう。でも寒いな~雪が降りそうだ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

雪景色の仮屋川操車場にて~1本目

2018年2月12日 曇り 三井化学専用鉄道 仮屋川操車場
宮浦操車場から仮屋川操車場行きの便がやって来る

20180212 (44)のコピー
珍しく真っ白な大牟田市の中を走る炭鉱電車と貨物列車の世界

20180212 (48)のコピー
45t電車18号機のボディにも雪が積もる

20180212 (49)のコピー
間もなく停車位置

20180212 (51)のコピー
停車です。架線柱と被ってしまいました。編成の長さによって電車の停車位置が変わります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

雪の朝に1151レ

2018年2月12日 晴れ 鹿児島本線 銀水~大牟田 1151レ ED76-83

20180212 (15)のコピー
ほんの数分だけ遅れて大牟田貨物が下って来ました。

20180212 (20)のコピー
今日も銀タンコだけ。反射板には雪が付着しています。

雪の降った景色を走り抜ける貨物列車いいよね

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

雪景色の中の安全保守

2018年2月12日 晴れ 鹿児島本線、仮屋川操車場

20180212 (23)のコピー
ポイントから火が出ている!!ではなくトーチです。

20180212 (21)のコピー
分岐器の可動部が凍って動かなくなるのを熱で防いでいます。

20180212 (29)のコピー
こっちの分岐器にもトーチがあります。
一体いつの間に仕掛けたのでしょうか?皆さんが寝ているときに静かにセットしたのでしょうね。

20180212 (36)のコピー
レールに積もった雪をほうきなどで除去している様子を見ました。

こうして三井化学専用鉄道の便、大牟田構内貨物列車がやって来ても、運行に支障が出ないように安全を見守る措置が前もって取られているのが分かります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

大牟田の雪景色の朝

2018年2月12日 晴れ 大牟田市内 各鉄道沿線
まさかここまで降るとは!2015年1月下旬、過去最大の大雪と寒波がやってきて街の機能がマヒし、道路もツルツルで自動車の姿は消え、水道管が破裂し一時断水になった記憶があります。
雪に慣れていない暖地に雪が積もるとパニックが起こりますね。もう降らないだろうと思いましたが、甘かったです(汗)。

ごらん下さい。珍しい雪景色の大牟田です。
20180212 (2)のコピー
建物と建物の間の三井化学専用鉄道の線路は、木まくらぎだけ雪が残っています。

20180212 (3)のコピー
何だか不思議な朝だね

20180212 (4)のコピー
旭町1号踏切は積もっていません。交通量が多いですからね~。

20180212 (5)のコピー
この日は宮浦操車場には行きませんでしたが、真っ白だったでしょうね。

20180212 (8)のコピー
5線路区間です。ダイヤは西鉄が乱れているようでした。

20180212 (10)のコピー
まだ降りそうな暗雲が近づいているような

20180212 (30)のコピー
仮屋川操車場入口付近

20180212 (31)のコピー
ここはレールの上に雪が残っています。

20180212 (32)のコピー
仮屋川操車場

20180212 (33)のコピー
仮屋川操車場

もうひとつ違った側面から雪景色を楽しんでみましょうか。つづく。

にほんブログ村 鉄道ブログ 貨物列車へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログ 九州の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

UTXC

Author:UTXC
こんにちは~(^▽^)/
全国の皆様へ~三井化学専用鉄道と大牟田付近で見られる貨物列車等の状況をお伝えします。魅力あふれる元気な炭鉱電車も紹介します。
2009年3月~2016年7月までタンク車に代わるタンクコンテナ(銀・黄タンコ)や海コンらを撮りまくりました。管理人は現在大牟田に住んでいませんが、遠くから我が大牟田の鉄道を見守っています。
ここ宮浦操車場は1日中見ていても飽きません!また撮りに行きたいです。
今後の更新は不定期です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
にほんブログ村
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
blogram投票ボタン